<   2011年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

幸せのパイプオルガンの夕べ。。。


 
2011.4. 23土曜日 18:30
   
ハウスゾンネンシャイン音楽堂にて    


パイプオルガンの夕べ

   演奏;酒井多賀志

 曲目:J.S.Bach Kleine Prelidium u. Fuga Nr.7
a-moll
J.G.Walther:Chorale Partita" Jesu meine Freude"
など


チケット:前売り4,500円。当日5,000円

 15:30子供たちの詩(うた)0歳から年長までは
          親子で3,800円 15:00人形劇無料

         


2011.5.8.日曜日 15:30銀座柴山ビル8F

     リコーダーは古い笛。~歌、声、風の香りと色

演奏 野崎剛右Nozaki

—プログラム—テレマン:無伴奏ファンタジーより

バッハ:無伴奏パルティータ。廣瀬量平:メディテーションなど。



           チケット*3,500円 同伴 幼児,小学生1,000円



2011.5.21土曜日 18:30 富士市(新富士駅)
ハウスゾンネンシャイン音楽堂にて

    バロック音楽の夕べ


チェンバロ:堀切まりこ。

バロックオーボエ、フローテ安藤由香

HorikiriMarikoYuka Ando



porgram

  Tomaso Giovanni Albinoni –Sonata Gmajor

Georg Philipp Telemann—Method sonata h-mollなど

          

チケット 前売り5,000円。当日5,500円。



2011.6.18 日曜日 銀座柴山ビル8F 15:30



藤村俊介チェロの日曜日


曲目: J.S.Bachなど


チケット:5,000円.同伴の幼児、小学生は2,000円

定員30名。



同日15:30より0歳から6歳までの子供たちの詩、夜とおなじ

programで、親子で3,800円、野外劇場での人形劇は15:00より無料。

お問い合わせご予約をどうぞ。


        

   ご予約はemail:

amk*steinerfujiinternational.org

steinerfujiinternational*yahoo.co.jp

*を`に変えてできたら両方にお送りいただければ安心です。

      お支払いは ゆうちょ銀行
        00880-5-119007 ハウスゾンネンシャイン

  ご住所、ご氏名、チケットの枚数、電話、e-mail アドレス   をお書きいただけますよう、おねがいいたします。


  演奏者は人生すべてをかけて演奏に力を注いでいます。
 一人でも多くの方々が聴きにきていただけると嬉しく想います。

[PR]

by haussonnenschein | 2011-04-18 12:19 | パイプオルガン  

二人のバイオリニストともに。。。。とパイプオルガンの夕べ





2011.4.17日曜日銀座柴山画廊8F.15:30より


二人のヴァイオリニストの日曜日

永井憲子、永井くるみ

曲目:Vittorio Monti Csardas

Antonio Lucio Vivaldi
Concerto No. 1 in E major,
"La primavera"
など。

チケット:3,500円。同伴の幼児、小学生1,000円

銀座での休日を演奏会とおいしいハーヴテイで

過ごしませんか?



   2011.4. 23土曜日 18:30
   ハウスゾンネンシャイン音楽堂にて    

パイプオルガンの夕べ

   演奏;酒井多賀志

 曲目:J.S.Bach Kleine Prelidium u. Fuga Nr.7
a-moll
J.G.Walther:Chorale Partita" Jesu meine Freude"
など


チケット:前売り4,500円。当日5,000円

 15:30子供たちの詩(うた)0歳から年長までは
          親子で3,800円 15:00人形劇無料

         

   ご予約はemail:

amk*steinerfujiinternational.org

steinerfujiinternational*yahoo.co.jp

*を`に変えてできたら両方にお送りいただければ安心です。

      お支払いは ゆうちょ銀行
        00880-5-119007 ハウスゾンネンシャイン

  ご住所、ご氏名、チケットの枚数、電話、e-mail アドレス  
 をお書きいただけますよう、おねがいいたします。


  演奏者は人生すべてをかけて演奏に力を注いでいます。
 一人でも多くの方々が聴きにきていただけると嬉しく想います。


[PR]

by haussonnenschein | 2011-04-04 00:59